税理士さんの人柄

いい税理士さんというと人によって千差万別です。
ですから、必ずしも「こういう税理士さんがいい」ということは断言することができません。
しかし、選ぶときの基準となるポイントというのはいくつかあります。

まず、第一のポイントが税理士さんとの相性です。
経営者も税理士も一人の人間です。仕事上の深い付き合いをしていくことになりますので相性がいいか悪いかということがとても重要になってくるのです。

税理士としての知識やスキルも重要なのですが、それよりも人間としての相性が悪いと話がスムーズに進んでいかないのです。

ですから、新しく顧問税理士を探すとなったら直接事務所まで訪問して実際にあってお話をすることをおすすめします。電話だけで話しても人柄などはあまりわからないのです。

一時間も話しをすれば相性の善し悪しはわかってくるとおもいます。もしそれでも判断ができないようであれば自分の主観でいいので「話しやすかったかどうか」を考えてみてください。

自分にとって話しやすい人であったらその人は聞き上手な人です。初対面の時に聞き上手だったらその後もクライアントの意見をよくきいてその人にあった一番いい方法を選んでくれるでしょう。

記帳を頼むだけではなく、今後も士業を大きくしていきたいと考えているのでしたら余計に相性が重要になってきます。

税理士をお探しなら大阪の公認会計士西川会計事務所がおすすめです

カテゴリー
お気に入り